忍者ブログ
いろんな色の日々。自分の色に染めていこう。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日はかなり暑かったですねー。。。。。

徐々に私の嫌いな夏がやってきた感じです( ̄∀ ̄;)

実習もやっと一週間終わり、一息。

今やってる実習は2週間なので、来週もです(@_@)



はぁ。。。

(ちょっと、今、かなりテンション落ちてて、凹みまくっているんですが・・・

他にはけ口もないし。でも一人で思いつめてるのも嫌なので、

ここで、ダラダラ長々と語ります・・・

きっと。愚痴だらけになると思うので、あらかじめ言っておきますね。)




では。本題。



まぁ、もうすでにお気づきかと思いますが、

昨日の採血結果。またもや残念な事になってました(>_<)


もともとデータは良くないんですが、

ここ1年くらいは悪いなりにもかなり安定してて結構落ち着いていたんですよ。

ところが、3月頃から徐々にデータが上がり傾向になって、肝生検しました。

その結果。

明らかに前やった時よりか良くない状態になってきているらしく

今すぐ入院して、どうにかしなきゃいけないってゆう値じゃないけど

長い目(10年とか20年とか)でみたら、

今の肝臓じゃもたないかもしれない的なことまで言われ・・・・


何もしないでほっとくわけにはいかないので、パルスをやる事になりました。

ちなみにパルスをやったのは先週で、

その時の値は

GOT  79
GPT  114
γ‐GTP 376
T-Bil  1.79
D-Bil  0.33


でした。




で、下がることを期待したパルス後。


GOT  75
GPT  114
γ‐GTP 368
T-Bil  1.61
D-Bil  0.34


あまりの変わらなさ具合に失笑。( ̄∀ ̄;)


ステロイド打ったあとは、メチャメチャ副作用がでるので(私の場合)

やりたくなかったんですが、データもデータだし、

下がるかもしれない。って思って打ち、副作用に苦労した結果がこれ?!

って感じでしたよ。


でまぁ、パルスは3日間の予定だったので、

それからは特に何もせず昨日の外来を迎えたんですが・・・・


もしかしたら遅れて効果が出てくるかもしれない。

っという期待を見事に裏切り、


GOT  125
GPT  213
γ‐GTP 449
T-Bil  2.10
D-Bil  0.29

と。悪化(@_@)


なんか、肝臓が悪くなって上がったっていうよりは

ステロイドやったせいで上がったんじゃないか?!

って思いたくなりました(笑)



でね。

昨日とその前の先生が、何故か4月から新しく入ってきた先生で
(外部にいただけでDrとしての経験はかなりあります)

私との相性がかなり悪い。

ほんとに悪い。

むしろ私が愚痴りたいのは、データが悪いことよりこの先生の方なんですが

長くなってきたので、また後日書きたいと思います。

PR
この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
心配な数値
ステロイドは、肝臓に脂肪をつけてしまうし、炎症はよくなるけれど、難しい薬と主治医に言われました。

10年後20年後肝臓がもたないなんて・・・・。

それにしても、ステロイドパルス・・・。
いつもは効くんですか???

何か良い方法があるといいのに・・・。

先生との相性って、合う先生を探すほうが難しいよね・・・(泣)
私も術後のフォローアップが納得いかなくて、転院しましたよ~。
リンパ転移があったのに、それ相当の治療もないし(普通はアイソトープ治療をするの。。。)レントゲンもエコーもCTも無いの・・・(怒)
シコリを見つけて、予約を取って検診時以外に診察に行ったら「今日は何ですか??」とキレ気味。
シコリの細胞すら摂ってくれなかったの。

もちろん、今の病院で採取しましたけど(笑)

今の病院は主治医が4人いますけど、全員やさしいですよ~。特に、甲状腺の主治医(教授)はとても良い♪バセドウの頃の主治医だったんですよ18年も昔の!「お帰り」って言われた(爆)
のりっぺ 2010/05/22(Sat)10:05:02 edit
のりっぺさんへ
ステロイド、完全に反応しなくなったのは移植前の本当に肝臓がやばい時で
移植してからは、まぁまぁ効いてました~。
ただ、拒絶を何回か繰り返し、パルスばっかりやっていたせいで
数年前から効きはするものの、反応は鈍くなってきてます(>_<)
今回も副作用が出るだけで、効かないかもしれないから
本当はやりたくなかったんですが、何もしないのもそれはそれでまずいので
1年くらいパルスはやっていなかったし、やってみる事にしたんです。
もう一回パルスやるかどうかは検討中って感じですかね~。。。


それにしてもDr!
ほんとに合う先生を探す方が大変ですよねー。。。(;一_一)
のりっぺさんも先生にはいろいろ苦労されてましたもんね。
「今日は何ですか??」なんて言われたら悲しすぎる(>_<)
はぁ~って溜息しかでないですよー。
他の先生は全然いいんですけどね♪
前回の先生、今は顔も見たくないです( ̄∀ ̄;)
2010/05/23 18:43
パルス療法
ナナさん、こんにちは。

私は術後に、肝生検をして拒絶があったので、一回だけパルス療法を行い、その後にプレドニンをゆっくり減らして、幸いに現在はプレドニンなしで経過できています。

パルス療法の記憶は、・・・・ 術後の胆汁漏による腹膜炎がきつかったので、あまり記憶にありません。

血糖値の上昇や、満月様顔貌もなく肝機能が良くなったのだけを覚えています。

AST・ALTがせめて100台であれば、焦らないのですが、200台だと少し高いかなと思います。

胆管拡張による変化かもしれませんから、原因をよく検査して、治療していただくと違った変化が出るかもしれませんね!

医師も患者さんも一人の人間ですので、相性もありますので、だめな時はだめと思いますが、最初の印象が悪いと、後は良くなるだけですので、以外と長いおつきあいになるかもしれませんよ。

忙しい学年と思いますが、目標に向かってがんばってください。
ひさ 2010/05/23(Sun)13:20:12 edit
ひささんへ
こんにちは☆お久しぶりですー(^^*)

ひささん、スゴイ!ステロイド服用されてないんですね!
私は移植して7年目になりますが、一回たりとも切れた事がないです(>_<)
普段内服してる量(今は20mg)だと副作用はほぼ全くでないんですが
500mgとか1000mg単位で注射されると、私の場合はアウトですね~
夜一睡もできなかったり、腰が痛くなったり、逆に体調悪くなったり…
いろいろありすぎてホントやりたくないんですよねー( ̄∀ ̄;)

そうそう、胆管の方ですが、
4月にもう一度CTを撮ったら前回と変わりなく、
それより肝生検の結果からやっぱり免疫系に問題があるっぽいので
このままいけば拡張手術の話しは完全に消えそうです!(笑)
やっぱり200ってチョット高いんですよね。
なんか、200とか300くらいだと、しょっちゅう上がっているので
あんまり高いって自覚ない(またか、みたいな感覚)ですが
高いですよね(^_^;)


先生との相性。。。
今まで何人か相性が全く合わなかった先生がいるんですが
今回も似たような雰囲気が漂ってます(@_@)
私がもうちょっと広い心を持っていればいいでしょうけどねー
まだ2回しか会っていないので、今後もっと良くしっていければ
意外と良い先生だったりするのかも?って気もしなくもないですが
私の中に出来た先生に対する溝がかなり深いので
焦らず、徐々に埋めていきたいと思いますー(*^。^*)
2010/05/23 19:03
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
344  343  342  341  340  339  338 
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新CM
[05/24 ひさ]
[05/24 のりっぺ]
[05/23 ひさ]
[05/22 のりっぺ]
[05/21 のりっぺ]
最新記事
プロフィール
HN:
ナナ
性別:
女性
職業:
学生
趣味:
多彩
自己紹介:
偉大な(?)夢を抱きつつ実現のために頑張ってます。
いろんなことが起きる毎日を大切に。
なにごとも、マイペースがモットー。







バーコード
ブログ内検索
mail
メールはコチラ↓まで!
na_v_v_na_08@yahoo.co.jp
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

designed by 26c. / graphics by ふわふわ。り