忍者ブログ
いろんな色の日々。自分の色に染めていこう。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

毎年言ってるような気がしますが、

私は夏より冬派。
(細かく言うと春が一番好きかな)

なので。

この時期に雲一つない青空とかホントに勘弁してほしい~(>_<)

今日は最高気温が33℃だったみたいです。



暑さで肝機能が悪くなりそう(*_*)笑



水分補給とかしっかりしないと、
胆汁が濃くなってビリルビンとか上がりそうですよね(笑)
そのくらいでは変わったりしないのかな(^_^;)



それにしても、気になり過ぎて最近頭の中をグルグルと考え回ってるとこが一つ。。。


これも何回か言ってるような気がしますが

平気なように見せかけて、私はだいぶ心配症なんですよ。

何が心配って、この前の外来で言われた胆管拡張が気になってしかたない(*_*)

胆管拡張が気になるってゆうよりは内視鏡を全身麻酔なしでやるかも

ってゆう方が嫌で嫌で、胆管の状態が気になる~( ̄∀ ̄;)


気にしたところでどうしようもないんですが、気になる~(+o+)



まぁ、明日から部活の合宿なので、忙しくなるし

考える暇もなくなるかな・・・。

どんだけ心配症なんだ!って感じですよね(笑)



来月の外来に早くいきたいような、行きたくないような( ̄∀ ̄;)

なんだかグチグチダラダラとしたブログになっちゃってすみません(汗)


とりあえず、気を取り直して明日からの部活(夏合宿)がんばろ!
あっ。
合宿っていっても夏は通い合宿なので泊まったりはしないんですけどね♪
PR
この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
わたしも
ナナさんに自慢を1つ。
今、北海道、涼しいですよ~
むしろ「寒い」と感じる時も。
なんでも北見の、妻の実家と義姉の家では、夜ストーブを入れるかどうか、という状態のようです。
信じられないでしょ。

早く、いらっしゃ~い!って感じです。


ところで胆管拡張、わたしも相当危機感を持っているんです。
というのも、そもそも再手術に至ったのが、右腹からのカテーテルによる処理が失敗して開腹するしかなくなったもので、もし今度拡張で処理しなければならない時は、きっと又開腹するしかないと思っているんです。

実際、今年の正月の門脈拡張の時も腹からの内視鏡で処理すると言われましたが、きっとうまくいかなかったのでは、と思っています。
(なんとかやらないで済みましたが・・・)

きっと色んな方法があるのでしょうから、通常の胃カメラのようなやり方もあるんでしょうね。
あまり心配してもいいことは無いですから、気にしないでいきましょう。
だって大手術を乗り切ってきたんですから。
大丈夫ですよ。

きっと、ひささんに聞いてみると専門的なこと、教えてくれるのではないでしょうか。


こちらは・・・暑い夏が・・恋しいです。。

かんぞう 2009/07/27(Mon)14:59:08 edit
かんぞうさんへ
「涼しい」なんていいですね~。
でも「寒い」「ストーブ」という言葉にビックリ!!
こっちとの差が大きいですよね( ̄∀ ̄;)

早く、いきた~い(*^_^*)


かんぞうさんも、胆管拡張には苦労されてきているんですね。
処置ですら嫌なのに、開腹オペなんて・・・(>_<)
ほんと診察室で先生から話を聞いている時は
「へ~、拡張してるんだ~」くらいにしか思ってなかったんですが
一夜明けていろいろ考えだしたら気になることが大発生してました(^^;)

でもまぁ、かんぞうさんの言うとおり、やると決まってるわけじゃないし
気にしててもきりがないので心配しないことにします!
もし万が一やるってなっても、「嫌だ」っといったところで
やらないわけにはいかないですしね(笑)

北海道の計画でもしながら楽しいことを考えて気を紛らわして
行きまーす(*^^)v
あっ、ついに本屋で北海道の本を買ったんですよ♪
2009/07/27 21:34
わたしも、パート2
ナナさん、こんばんは。

胆管拡張ですか…

私も、二本拡張しています。

二回目の入院は、この胆管拡張を良くするために、涙を流しました(笑)

おそらく、ERCPと呼ばれる胃カメラのボスキャラみたいな物を十二指腸まで入れて、胆管造影を行い、拡張の原因がどこか確かめます。

繋いだ場所が狭くなっていれば、そこにENBDという長ーいチューブを入れて、鼻から出して胆汁をパックに溜めます。

落ち着いたら、またERCPをやってENBDの代わりにステントというプラスチックの短いチューブを狭い場所に置いて来て終了です。

この手技は、辛いので最初から麻酔をかけて眠った状態でやったので全く記憶に残っていません…

私の場合、結局入れたステントを抜いて、何もない状態で胆管拡張も残したまま、数値が落ち着いていていたので、今に至っています。

詳しくは私のブログに書いてあります。

拡張があっても数値が落ち着いていれば、あえて何もしなくても良いかもしれませんので、そうなることを期待します。

万が一、受けるようなことになるときは、最初からお願いしてドルミカムなどで鎮静してもらった方がいいと思います。
ひさ 2009/07/27(Mon)21:57:35 edit
ひささんへ
ひささん、2本も拡張されているんですね(>_<)

ERCP、ENBD、何より「長ーいチューブを入れて」・・・・
っと聞いてるだけでギョーって感じです( ̄∀ ̄;)
ひささんのブログも改めて見させてもらったんですが、
なんかホント辛そうな検査&処置ですよね。。。

寝てる時にやってくれてる分にはほとんど問題なくて
平気なんですけどね~(>_<)
起きてる時に(意識あるのに)やられるのが嫌で(+o+)
(って普通そうですよね/笑)

とりあえず、拡張しててもデータが悪くなったり
どんどん拡張していかなければ、やらないですもんね。
次の外来まで、処置する確率よりやらない確率の方が高いって
思いながら過ごそうと思います(^_^;)
2009/07/28 00:39
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
317  316  315  314  312  311  310  309  308  307  306 
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新CM
[05/24 ひさ]
[05/24 のりっぺ]
[05/23 ひさ]
[05/22 のりっぺ]
[05/21 のりっぺ]
最新記事
プロフィール
HN:
ナナ
性別:
女性
職業:
学生
趣味:
多彩
自己紹介:
偉大な(?)夢を抱きつつ実現のために頑張ってます。
いろんなことが起きる毎日を大切に。
なにごとも、マイペースがモットー。







バーコード
ブログ内検索
mail
メールはコチラ↓まで!
na_v_v_na_08@yahoo.co.jp
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

designed by 26c. / graphics by ふわふわ。り