忍者ブログ
いろんな色の日々。自分の色に染めていこう。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

肝生検してきました~。

昨日は珍しく遅刻することなく到着!

病棟へ行って、看護師さん達に

「久しぶり~♪」とか「お帰り~」(おかえり?/笑)とか

言われながら少し話ていると、先生が現れた~。

さっそくルートを取ることに。。。

これまた珍しく一発でルート確保!!つでに採血~。

点滴が一発で入るなんて・・・何年ぶりだ?!って感じです。。。

順調過ぎて、なんか怖いなぁ~っと思っていたら・・・

案の定この後悲劇が起こりました( ̄∀ ̄*)


初めにエコをやって、いざ肝生検!

S先生「息吸って~、吐いて~、はい止めて!」

だんだん針が入っていく中・・・・

ん?!痛いぞ!?

気のせいかもしれないので、チョット我慢。

でも、もう一回押し込まれた時は

やっぱり痛くて無理。

一旦抜いてもらいました(>_<)


S先生「ゴメンね~(>_<)重い感じじゃなくて痛かった?」

私「うん。今のはちょっと痛いよ」

S先生「もう一回局麻してからやるね~」

麻酔も終わり・・・・・・・・・

S先生「じゃ、やるよ!!」

(何故か気合の入った先生/笑)

「息吸って~、吐いて~、はい止めて!!」

おっ!!

今度は順調かも!っと思っていたら・・・・

半分くらい針が入った所で、

針が進まなくなり、先生なんとか入れようと押し込みに( ̄∀ ̄*)

いや、超痛いんですけど・・・・

しかも、そろそろ息を止めてるのにも限界が・・・

結局入らずまたもや失敗(>_<)


S先生の頭にも?マークが・・・(笑)

そこで、別な先生に連絡。

私のオペをしてくれて、外来でも担当してくれているK先生にバトンタッチ!

K先生が来るまでの間、さらに麻酔をしながら待機・・・


K先生が来ると、S先生が事情説明。。。


K先生「ナナは意外と皮下が硬いからね~」

と、ワケわかんない事を言われながら(笑)

さっき刺した場所でトライ!!

これまたなかなか針が奥に進まず、また駄目かな?(*_*)

っと思ったら最後の最後で一気に入った・・・・

私の心の中は「イテ~~~~!!!」

って感じでしたが、せっかく入ったしそのまま実行!

やっと、とれた~o(^-^)o

とホッとしてたのに後ろの方で先生達がコソコソ話。


「いけるか?これ?」

「いや~どうでしょうね~・・・・」

「チョット・・・・アレじゃないッスカ?」

「だよなぁ~・・・」




なんスカ?????


はよ言って!!っと思ったら


K先生「ゴメン、ナナ。もう一回ね」


私「ん?!」


K先生「量が足らなかったから、もう一回やるよ。。」



( ̄∀ ̄*)マジ?!


量が足りないとか、ないわ~(/□\)

いさぎよく採られておくれ肝臓チャン。。。

まぁね。イヤだと思ったところで今さら無理なので


再々再々トライ(爆)


これも、針を入れるのに苦労しましたが、なんとか採れた!



ふ~。。。やっと終ったよ~。。。


K先生はもともと外来中だったので撤退。


30分、S先生が圧迫する間、世間話で盛り上がり、

笑うたびに刺した所が痛かったです(笑)


圧迫後、部屋に戻るのにストレッチャーで運ばれそうだったので

ストレッチャーとか車イスがあんまり好きじゃない私は

「歩く!」っと言い張り歩いて部屋へ(^_^;)


そうそうそう、今回の部屋は、大きい子の部屋が空いていなかったらしく

3歳二人と1歳の子がいる4人部屋でした(^_^;)

類は友を呼ぶ?じゃないですが、みんな移植外科の子。


肝生検の結果はまだ出ないので次の外来で!

問題なのは採血結果。。。

相変わらず、ビリルビンは3のまま(/□\)

幸い、GOT、GPTが80くらいまで下がってたのでまだイイ方ですが。。

さらに、1月ごろ抗核抗体が10240倍(正常値0~40)で高すぎ!

って言ってた気がしますが、それも先月から上がり、今回も20480倍と

先生達もさすがに無視できない数値に。。

さらにIgEも高いままだし・・・

ヒアルロン酸も高いし・・・

なんらかの免疫が反応してる。らしいです。

いろいろな可能性をいろいろ言われたんですが、

一気にいろいろ言われすぎて上手く整理できない( ̄∀ ̄*)

てか、気分ゲンナリ↓↓(>_<)な事を言われたので今度、

愚痴らせてくださいね。。。


とりあえず。

細かい事は、肝生検の結果を診てから判断するそうなので、

とりあえず今回はまたまた薬の量を上げて様子を見ることになりました。

ステロイド  20mg
セルセプト  1回 1250mg(1日2500mg)
FK      1.5ミリ
*FKもセルセプトも免疫抑制剤です

次の外来では下がってるといいんだけどなぁ。。。

PR
この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ピストル
ナナさん、肝生検ご苦労様でした。
大変だったようですね。
たぶん、ナナさんとワタシ、方法が違うんでしょうか。
ワタシの場合は、同じ針を挿すにも、なにかピストルのような物で一気にやります。
それこそ音もピストルのようにパ~ン、と。
ですので、針刺し自体はほとんど痛みを感じないんですよ。
むしろ麻酔と、生検後の安静時間の圧迫の方がよっぽど痛いです。

いったん抜く、というのもピストルですからあり得ませんし。
色々方法が違うんですね。

そういえば、初めてそれを使う実験台にされた事もあったような気がします。

それにしても採血結果が気になりますね。
肝生検で問題無いといいですが。

せめてブログで思いっきり愚痴って、発散して下さいよ。
かんぞう 2007/09/16(Sun)21:59:17 edit
かんぞうさんへ
肝生検、病院によってやり方が違うんですかね~?
ピストルみたいなので一気に・・・
なんか痛そうに聞こえます(^_^;)
私のところは、エコで確認しながら息を止めている間に
針を肝臓まで刺して、ボタンか何か分からないですが、
そんなような物を押して「バチンッ!!」っという音と共に
一気に細胞をとるって感じです。。
初めてやった時は麻酔がよく効いていたのか?
かんぞうさんと同じく局麻と圧迫が一番痛くて、
刺してる時は全然痛くなかったです~(^_^)v
なので、「肝生検=痛くない」ってイメージがずっと
ありました(笑)
2007/09/17 22:27
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
151  150  149  148  147  145  143  142  141  140  139 
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新CM
[05/24 ひさ]
[05/24 のりっぺ]
[05/23 ひさ]
[05/22 のりっぺ]
[05/21 のりっぺ]
最新記事
プロフィール
HN:
ナナ
性別:
女性
職業:
学生
趣味:
多彩
自己紹介:
偉大な(?)夢を抱きつつ実現のために頑張ってます。
いろんなことが起きる毎日を大切に。
なにごとも、マイペースがモットー。







バーコード
ブログ内検索
mail
メールはコチラ↓まで!
na_v_v_na_08@yahoo.co.jp
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

designed by 26c. / graphics by ふわふわ。り