忍者ブログ
いろんな色の日々。自分の色に染めていこう。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日、今日で現場での実習はおしまいです。

無事に終わり一安心♪



さて。私が行った場所ですが、

精神看護学の領域なので精神の病気があった方(今は違う)がその病気が原因で

社会復帰が困難な人がいる作業所です。

地域で、あるいは社会で自立した生活が出来るように支援する場。

病気の急性期は過ぎ(治り)、今は薬などで調節し安定期に入っている方々ばかりなんです。

なので、ここに来ている人は患者ではなく利用者と呼びます。

病院にいるわけじゃないんでね。。



精神科ってゆうとどんなイメージがあるか・・・・

人それぞれだと思いますが、私はあんまりお話してくれないのかなとか

どちらかというとインドアなのかなとかいろいろ想像していました。

特に

・コミュニケーションはどうやって取ればいいんだろう
・何を話せばいいんだろう
・どこまで踏み込んだ接し方をすればいいんだろう・・・・・

考えれば考えるほど心配要素は増えていきますね。。。

なんせ初めての実習だし(*_*)

初めてだからって何してもOKって事はないし。。。



でも!!!!、実際に行ったら全然想像と違いました。

私達が話す前に利用者の方々から話しかけてくれて、気にかけてくれて。。

そのおかげて、緊張も徐々に和らいでいったと思います。


見た目では全然分からない
(私なんかもわざわざ移植してるって言わない限りしてるかしてないか分からないのと同じ)

だからこそ、周りの理解を得るのが大変だと施設長さんがおっしゃってました。



何か、学んだ事はとってもあって書きたいのですが、上手くまとめられないので

はがゆいです。明日からは発表の準備に取り掛かるんですが

ちゃんとまとまるかなぁ。。。( ̄∀ ̄*)

詳しい事は発表後にでも書きます~。



そういえば、麻疹!!

早稲田大学にも進出しちゃったみたいですね(>_<)

なんとか踏みとどまるんだ!私の大学!!(爆)
PR
この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
貴重な・・
いい体験しましたね♪
普通の人ではしたくても出来ないですもん♪
ナナさんの目指す夢は実習がかなり重要ですもんね。でも大変なお仕事です。心の病を持っているのに知らずに仕事していた人が去年、私の勤める会社にいました。職を転々していた理由も分かりました。完璧な鬱の症状でした。短期間に10キロくらい痩せちゃうんですね・・・。
何の力にもなれず、辞めていきましたが、同じ繰り返しをしていると聞きました。家族が気が付いていないのか?専門医に診てもらうのが一番なんですが・・・。
それすら言えませんでした。というかどうしていいか分からず・・・。
スクールカウンセラーとか学校に居ますが、何者なのでしょう(笑)
のりっぺ 2007/05/23(Wed)10:13:09 edit
のりっぺさんへ
お返事遅くなりました(>_<)
精神看護学ってどうゆうものなんだろう・・・
って何も分からないまま飛び込んだ分野だったけれど
この時期に精神看護の勉強が出来たのは良かったです。
見た目では分からない分、気づかない事が多いんですよね。。
学校のカウンセラー・・・私も活用したこと無いです(笑)
それにしても実習は大変でした(^_^;)
2007/05/27 14:52
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
103  102  101  100  99  98  97  96  95  94  93 
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新CM
[05/24 ひさ]
[05/24 のりっぺ]
[05/23 ひさ]
[05/22 のりっぺ]
[05/21 のりっぺ]
最新記事
プロフィール
HN:
ナナ
性別:
女性
職業:
学生
趣味:
多彩
自己紹介:
偉大な(?)夢を抱きつつ実現のために頑張ってます。
いろんなことが起きる毎日を大切に。
なにごとも、マイペースがモットー。







バーコード
ブログ内検索
mail
メールはコチラ↓まで!
na_v_v_na_08@yahoo.co.jp
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

designed by 26c. / graphics by ふわふわ。り